医療法人なかお歯科 戸畑駅前セントラル歯科

北九州市戸畑区で審美歯科・ホワイトニング・インプラントに力を入れている歯医者です。

お問い合わせはこちら

透明なマウスピース矯正

 

透明なマウスピース矯正

透明なマウスピース矯正とは おすすめ

セントラル歯科の“インビザライン”は

01 日本一のマウスピース矯正専門医との提携

伊藤剛秀先生と中尾理事長

日本人初のブルーダイヤモンド 日本No.1症例数(2019年現在で750症例以上)を誇るコスモルソ渋谷神南の歯科医師 伊藤剛秀先生との提携により難症例にも対応できます。なるべく歯を抜かずに矯正します。

02 iTeroを使った、より精度の高いマウスピース作成

itero

当院では北九州で3医院(2019年現在)しか導入していないiTeroエレメントをいち早く導入し、実際に患者様の前でシュミレーションをしています。矯正相談のみでも無料でiTeroエレメントを使用し、動きを確認していただきます。

iTeroのメリット
 ・歯型を取る時の気持ち悪さがない
 ・歯型を取る時間がかからない
 ・歯型が正確

03 加速装置で矯正期間を短くできる

インビザラインを装着

通常7日で交換していくマウスピースを、加速装置を使用することにより5日で交換できます。例えば1年かかる矯正だと8ヶ月程度に短縮することが可能です。

 

インビザライン

ワイヤー矯正ではだいたい月に1回歯を締めるのに対し、インビザラインは使い捨てのマウスピースを1週間に
1回単位で替えて動かすので負担が軽く、まとめて2~3か月分を渡すこともできるので、来院回数も少なくて済みます

 

矯正治療はただ歯を並べるだけではない

矯正治療、特にインビザラインはどこでやっても同じ結果が得られるわけではありません。
従来のワイヤー矯正もインビザラインも、ただ歯を並べるだけの矯正もあれば、
矯正治療により骨格から補正して、本来あるべき姿に戻す矯正治療もあります。

セントラル歯科では、マウスピース矯正(インビザライン)の治療実績では国内No1の症例数を誇るコスモルソ渋谷神南の伊藤剛秀とセントラル歯科院長の中尾伸宏と二人のインビザラインドクターで患者様の治療にあたっています。特にコスモルソの治療は、顔の歪み、顎関節症など、歯を並べるだけではなく、背骨と頭蓋骨の位置から治療方法を検討し、患者様に提供しています。また芸能人やスポーツ選手の治療実績もたくさんあり、特に美しい顔に仕上げる技術に長けています。
他院でマウスピース矯正を断られた方、カウンセリングに納得いかなかった方、エラ張りやシワでお困りの方、また矯正治療のやり直しなども行なっております。

どんな歯並びでも一度 ご相談ください。

従来の矯正

セントラル歯科では従来のワイヤー矯正・咬合育成のための小児のマウスピース矯正も行っています。

・全体の矯正・・・上下全体の歯を動かします。
・部分矯正 ・・・気になる部分の歯を動かします。
・アンカースクリュー・・・ミニインプラントによる矯正
・プレオルソ・・・咬合育成のためのマウスピース矯正(小学生までを対象)

 

料金

セントラル歯科では従来のワイヤー矯正・咬合育成のための小児のマウスピース矯正も行っています。

インビザライン(フル) 95万円
インビザライン(ティーン) 60万~(永久歯が完全に生えそろっていない場合でもできる小学校高学年から中学生のためのマウスピース矯正)
プチ矯正(ライト) 40万円(軽度の不正歯列を改善するための部分矯正)
ワイヤー矯正(全顎) 120万円
プレオルソ 8万円
調整料 5000円(年3~5回程度)

 

Q&A

ワイヤー矯正とマウスピース矯正どちらにしようか悩んでいます。
断然マウスピース矯正をお勧めします。
  ●仕上がりの美しさ(1mm単位で仕上がりをコントロールできます。)
  ●虫歯の予防   (ワイヤーは歯磨きが大変です。)
  ●歯根への負担  (ワイヤーでは歯根に負担がかかり歯の根が溶けることがあります。)
  ●装着の負担   (見た目、装着感、痛みなどワイヤー矯正に比べマウスピース矯正は負担が少なく行えます。)
マウスピース矯正ではできないといわれました。
当院ではコンピュータの自動歯並びシュミレーションで歯を動かすのではなく、院長自らコンピュータシュミレーションを行い歯を動かしていきます。
マウスピース矯正はお手軽で行いやすいのですが、コンピューターのシュミレーションのみで行うと、なかなかうまくいきません。
今まで行っていたワイヤー矯正の知識、技術を生かし、一つのツールとしてマウスピース矯正を行いますので多くの症例で対応が可能です。
(自動シュミレーションは使用せず、院長が設計を行うのがポイントです。)
健康な歯を抜きたくないのですが?
従来の矯正では歯のスペースを作るために前から4番目の歯を抜くことが常識でした。
現在は、なるべく健康な歯を抜歯をせずにお口のボリュームを広げ歯を配置していきます。
元に戻ることはありませんか?
保定用のマウスピースを装着していれば基本的には元に戻りません。
当院では矯正後、違和感の少ない保定用のマウスピースを装着します。
料金のお支払い方法を知りたいのですが?
現金一括払い、現金分割払い、クレジットカード払い、デンタルローン等
各種お支払いに対応しています。全顎矯正、マウスピース矯正は医療費控除の適応が可能です。
 

無料矯正相談

歯並び・見た目が気になるかたは無料相談を行っています。(要予約)
お気軽にお悩みをお聞かせください。


 

  • 歯科医師の求人情報
  • 歯科衛生士募集

このページの先頭へ